仕事を失い、娘の進学で苦しい家計 フォークリフト免許を取ったけど

有料会員記事2021衆院選

岡純太郎
[PR]

 【石川】「1階には日用品と学用品、2階には衣服があるので、必要なものを持って行ってくださいね」

 今月10日、金沢市新神田4丁目の事務所ビル。子育て世帯を対象に、学用品や日用品を無償または安価な価格で提供するイベント「もってけ市」が開かれ、小学生や乳幼児の子を持つ家族25世帯が参加した。

 ノートや絵の具などの文具、冬物の衣類や安全帽などの子ども用品、お米などの食料品……。イベントを主催し、市内で子ども食堂などを運営する「かなざわっ子nikoniko倶楽部」(ニコニコ倶楽部)やその母体となるNPO法人「ささえる絆ネットワーク北陸」に企業や個人から寄付されたものが並ぶ。

 「娘は食べ盛り、成長盛りで本当に助かる」。金沢市の中島奈美さん(42)は、6歳の双子の娘を連れて参加した。この日は、衣服や食料、文房具などを受け取った。

 建築現場の事務所で派遣の事務員として働いていた。会社勤めの夫との共働きで、何とか家計をやりくりしていたが、昨年8月に、現場の工事が新型コロナの影響でストップしたことで失職した。

 「来年には娘2人が同時に小…

この記事は有料会員記事です。残り1035文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]