岸田首相、COP26に出席表明 衆院選投開票を見届け、英国へ

[PR]

 岸田文雄首相は26日、今月末から英国で開かれる国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)に出席することを明らかにした。首相官邸で開かれた気候変動対策の会合で「COP26に出席して議論に貢献していきたい」と語った。31日の衆院選投開票を見届け、英国に向かう見通し。岸田首相の初外遊となる。

 政府はCOP26に向け、温室効果ガスの排出削減に取り組む地球温暖化対策計画の改定を閣議決定し、2030年度までに46%削減(13年度比)の目標を掲げている。首相は「気候変動問題は待ったなしの重大な課題。2050年カーボンニュートラル(脱炭素)に向け、温暖化対策を経済の発展や豊かな暮らしにつなげていく」と述べた。