NY株、3日連続で最高値更新 経済指標に好感

ニューヨーク=真海喬生
[PR]

 26日の米ニューヨーク株式市場で、主要企業でつくるダウ工業株平均が3営業日連続で過去最高値を更新した。相次ぐ企業の好決算発表に加え、この日は住宅販売件数などの経済指標が市場予想を上回り、小幅に値上がりした。終値は前日より15・73ドル(0・04%)高い3万5756・88ドルだった。

 この日発表された9月の新築住宅販売件数、10月の消費者の景況感を示す消費者信頼感指数がともに市場予想を上回り、足元の景気の強さが確かめられたとして株が買われた。企業の7~9月期の好決算発表が相次いでいることも株価上昇につながっている。(ニューヨーク=真海喬生)