森下千里氏、宮城5区で敗れる 比例でも復活当選せず

2021衆院選

[PR]

 元タレントで自民新顔の森下千里氏は宮城5区で対立候補に敗れた。比例東北ブロックにも重複立候補していたが、復活当選しなかった。

 2019年末に芸能界を引退し、今春、母親と一緒に石巻市に移住。選挙区内の漁村、農村、市街地を駆けずり回り、知名度向上に取り組んだ。マイクを持って1600カ所以上で街頭に立った「辻立ちクイーン」を自任。少しずつ、手を振り返してくれる通行人が増えたことに手応えを感じていたが、及ばなかった。

2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]