第32回脱原発デモの地で野党共闘 「山本太郎氏の混乱、逆に注目され実現」

有料会員記事2021衆院選

神沢和敬、横山翼
[PR]

 10年前の東京電力福島第一原発事故後、「脱原発デモ」のさきがけとなった東京・杉並。古くは原水爆禁止を求める署名運動の発祥地として知られる地域が、「野党共闘」の中心になっている。

 「あまりにも暴政が続いた自民党政権、何としても権力を入れ替えたい」「反核運動誕生の杉並から勝たせてください!」

 れいわ新選組山本太郎代表が街頭演説で訴えた。隣に並ぶのは、野党統一候補として衆院東京8区に立候補した立憲民主党の吉田晴美氏だ。

 杉並の大半を含む東京8区は…

この記事は有料会員記事です。残り1533文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]

連載ルポ 注目選挙区(全40回)

この連載の一覧を見る