平井卓也氏、香川1区で敗れたが比例で復活 前デジタル相

2021衆院選

[PR]

 前デジタル相で自民前職の平井卓也氏は香川1区で対立候補に敗れたが、比例四国ブロックでの復活当選が確実となった。

 菅政権の目玉政策だったデジタル庁の立ち上げに閣僚として取り組んだ。一方で、官僚との会議で東京五輪パラリンピック向けアプリの請負先であるNECを「脅しておいた方がよい」などと発言した問題や、NTTから官僚への過剰接待に同席していた問題で批判も招いた。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]