期日前投票は「7時9時」 札幌市選管のメッセージの狙いは

2021衆院選

榧場勇太、三木一哉、佐藤亜季
[PR]

 31日投開票の衆院選を前に、北海道内各地の選挙管理委員会などが投票率アップに取り組んでいる。道選管によると、前回(2017年)の道内の衆院選小選挙区投票率は60・30%で、戦後4番目に低かった。若者向けの啓発動画をつくったり、商業ビルに期日前投票所を積極的に設けたり――。その取り組みは功を奏すだろうか。

選挙区を歩く@北海道

 衆院選が公示され、道内各地で激しい選挙戦が展開されています。北海道の各選挙区で問われる政策課題や選挙戦の状況を追います

 キャッチフレーズは「しちじくじ(7時9時)」。時計を人間の顔に見立てた大学生らしき2人が、期日前投票は午後7時~9時が空いていることを話題にしながら、オリジナルソング「しちじくじ(7時9時)のうた」をくちずさむ。

 こんな期日前投票の啓発動画をつくったのは札幌市選管。若者の関心を呼び込むために、札幌市立大のデザイン学部の学生に協力してもらってつくった。

 札幌市期日前投票所を全10区・計20カ所に30日まで設ける。時間帯は午前8時半~午後9時と、午前10時~午後8時。担当者は「動画の一番の目的は、コロナ対策として投票所が密にならないようにすることだが、同時に、若者の関心も高められればと大学生のアイデアを借りた」と話す。

 昨年まで札幌市中央区選挙管理委員を務めた矢橋潤一郎さんは今月19日、北星学園大短期大学部生活創造学科の1、2年生の講義で選挙をテーマにした。矢橋さんは現在、札幌市中央区明るい選挙推進協会長で、同大の非常勤講師として授業を受け持つ。少しでも投票率向上の役に立ちたいと、18歳になったばかりで今回の選挙で初めて投票する学生に投票の大切さを伝えた。

 函館市選管は期日前投票所を市役所本庁舎や出先機関のほか、イトーヨーカドー、ポールスターショッピングセンター、函館蔦屋書店など商業施設4カ所に設置している。

 函館市での投票率は17年10月の衆院選小選挙区で57・6%(道全体=60・3%)、19年4月の知事選で54%(同58・3%)、同年7月の参院選選挙区で48・2%(同53・8%)と道全体の投票率を下回り続けている。

 市選管の担当者は「函館は道内でも投票率が低い方。買い物のついででも投票に来てもらえたら、と商業施設内の投票所設置に取り組んできた。今回は新型コロナ対策で、手狭だったところを広めの場所に変更したりもした」と話す。商業施設の案内放送で、開票所設置を知らせたりもしているという。

 同市の24日現在の期日前投票率は7・3%で、4年前の衆院選の同じ時期と比べ、2・1ポイント上昇しており「便利な期日前投票所の設置の効果は出ているのではないか」(担当者)という。

 また、道選管は、投票を呼びかけるキャラクターに地元出身のお笑い芸人「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんと徳井健太さんを起用した。起用は2013年の参院選以来2回目。今回は令和初の総選挙にかけて「『令和』ノブシコブシ」として登場する。道選管は啓発ポスター約1万2千枚を作り、公共施設や大学、高校などに配布した。2人が出演する動画は道選管の特設サイト(https://hkd-senkyo2021.com/別ウインドウで開きます)で見られる。(榧場勇太、三木一哉、佐藤亜季)

2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]