小池百合子東京都知事が入院、「過度の疲労」で 療養1週間程度か

[PR]

 東京都は27日、小池百合子知事(69)が「過度の疲労」により入院したと発表した。1週間程度の静養が必要だといい、その間は武市敬・副知事が代理を務める。都はこの日の小池知事の予定について「テレワーク」と発表していた。小池知事は都議選の告示直前の6月下旬にも同様の理由で入院し、約1週間後に退院した。