ごみの中から現金286万円 リサイクルセンターで分別中に発見

[PR]

 津市は27日、津市リサイクルセンター(片田田中町)で、家庭の金属ごみの中から現金286万円が見つかったと発表した。

 津市によると、同日午前11時20分ごろ、運営を委託する業者が26日以前に市内から運び込まれた金属ごみを選別ラインで手作業で分別していたところ、多数の1万円札がばらばらの状態で見つかった。津署に拾得物として届け出たという。