立憲副代表・辻元清美氏が落選 比例も復活当選できず

2021衆院選

[PR]

 立憲副代表の前職、辻元清美氏が大阪10区で対立候補に敗れた。比例近畿ブロックにも重複立候補していたが、復活当選しなかった。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]