名古屋・栄中心部にロフト出店へ すぐ近くに大型店あるけれど…

根本晃
[PR]

 生活雑貨店ロフトをフランチャイズ運営する名鉄生活創研(名古屋市)は28日、名古屋市栄地区に新店舗「栄ロフト」を出店すると発表した。1キロ圏内に既存店舗があるが、すみ分けできると判断したという。

 オープンは11月26日。商業ビル「スカイル」に隣接する「栄ノバ」ビルの3~5階に入る。20~30代の女性を主な顧客に想定し、化粧品を中心としてリビング用品や文具などを扱う。売り場面積は約1900平方メートルの中型店。来年7月にはビルの6階部分まで増床する予定で、増床後の売上高は年13億円を目指す。

 名古屋市内でのロフトの出店は4店舗目。ナディアパーク内の大型店「ロフト名古屋」からわずか数百メートルの距離だが、新店はロフト名古屋の4分の1以下の規模で、競合は避けられると見込んでいる。

 担当者は「土日はファミリーやカップルで大型のロフト名古屋でゆっくり楽しんで頂き、平日は栄駅至近で利便性の高い新店で必要なものを購入して頂くことを想定している」と話した。(根本晃)