投票したら替え玉無料 一風堂の選挙割 選挙に行ってラーメンへGO

2021衆院選

宮野拓也
[PR]

 ラーメン店の「一風堂」が、衆院選の投票済み証明書を示せば、替え玉かトッピングの卵を無料にする「選挙割」を実施する。期間は投票日の31日から11月10日まで。1回の来店で1回のみ有効だが、期間中は何度でも利用できる。

 投票率の向上や、若者が選挙へ意識を向けるきっかけになればと2016年以降、国政選挙に合わせて4回目の実施となる。回を追うごとに反響があり、今回も「待ってました」などの声が寄せられた。

 より身近な店舗でも利用しやすいようにと、今回からフードコート業態の34店舗も対象に加えることにした。こうした「選挙割」は全国127店舗で使うことができる。投票済み証明書を発行しない自治体では、投票所に行ったことが分かる写真でも、同様のサービスが受けられる。

 一風堂では、この取り組みで投票日を知り、実際の投票につながった従業員もいるという。広報担当の中村緑さんは、コロナ禍で休業や時短営業の対応に追われた日々を振り返り、「世の中をよくしたいと投票する人を応援します。よりよい社会になれば、飲食業界の状況もよりよくなるはず」と期待している。(宮野拓也)

2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]