第38回自民への転身は裏切りか 前回は野党で当選「政策実現のため」 長野

有料会員記事2021衆院選自民立憲

滝沢隆史
[PR]

 小選挙区制が導入された1996年以降、自民党候補が勝ったことがない長野3区は、今回、自民前職と立憲新顔が競り合う展開となっている。激戦に拍車をかけているのが、前職の野党から与党への転身をめぐる応酬だ。

 「みなさんの期待を裏切り…

この記事は有料会員記事です。残り1138文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]

連載ルポ 注目選挙区(全40回)

この連載の一覧を見る