候補者・政党との「一致度」なんて分かる? 無理ゲーから見えた自分

[PR]

■メディア空間考 石田博士

 総選挙の投開票日が目前に迫った。ネットでは、朝日新聞デジタル(朝デジ)の「ボートマッチ」など、候補者や政党と、自分の考え方の一致度をはかるページが多くできている。

 朝デジのボートマッチでは、「外交・安全保障」「経済・財政」「社会の課題」の三つの分野の計25問に回答すると、各党の候補者の回答の平均値との「一致度」が分かるという仕組みだ。それぞれの候補者の回答も分かる。

 やってみると、案外難しい。

 私の場合、すぐに答えられる…

この記事は有料会員記事です。残り919文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]