NHK党、議席確保は難しい情勢 立花党首「ある意味予定通り」

2021衆院選NHK党

神沢和敬
[PR]

 NHKの受信料制度を変えるというワンイシューで「NHKを、ぶっこわーす」と訴え続けたNHK党立花孝志党首は「3議席取れれば自民党閣外協力できるように岸田文雄首相に直談判する」として計30人の候補者を擁立したが、議席獲得は難しい情勢だ。立花氏は31日夜、「少数派の声を拾い上げない選挙の制度だ。今回議席が取れないとの見通しは、ある意味予定通り」と語った。

 所属国会議員は浜田聡参院議員のみ。2019年の参院選では立花党首が比例で初当選したが、その後の参院埼玉補選に立候補したため辞職している。来年夏の参院選での議席獲得の足がかりにするため、得票率2%も目指していた。神沢和敬

2021衆院選

2021衆院選

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]