屋外発電機を自主回収 アイリスオーヤマ、ガソリン漏れの恐れ

[PR]

 アイリスオーヤマは1日、屋外用の発電機「インバーター発電機 IGG―1600」を自主回収すると発表した。

 対象は2020年7月~21年1月に製造・出荷した約1700台。主にネット通販やホームセンターなどで販売した。使い続けるうちに燃料ホースが破損し、燃料のガソリンが漏れる恐れがあるとしている。これまでに事故やけが人は確認されていないという。

 回収専用の電話番号は0800・888・6000(土日祝を含む午前9時~午後5時)。