北原白秋をしのぶ水上パレード 2年ぶりに開催 福岡・柳川市

金子淳
[PR]

 福岡県柳川市出身の詩人・北原白秋をしのぶ「白秋祭水上パレード」が1日、2年ぶりに開催された。夕闇の中、あんどんをともしたドンコ舟が掘割(水路)をゆっくりと進み、辺りは幻想的な雰囲気に包まれた。

 コロナ禍で昨年は中止。今年は、3日間だった祭りの期間を2日間にし、感染対策を施しての開催となった。また、1日80隻ほど出ていた舟を30隻に限定としたが、予約は満たなかったという。

 高橋努武・柳川市観光協会長は「これからも白秋の認知度を高めていきたい。来年は以前の形で開催したいですね」と話した。(金子淳)