傷害容疑で送検された大阪府議、不起訴に 大阪地検

[PR]

 弟に暴行を加えてけがを負わせたとして、大阪府警が傷害容疑で2月に書類送検した大阪維新の会の岡沢龍一府議(53)について、大阪地検は4日、不起訴処分(起訴猶予)にし、発表した。地検は「捜査の結果、諸状況を考慮した」としている。

 岡沢府議の代理人弁護士によると、弟とは和解が成立したという。

写真・図版
大阪地検・高検が入る大阪中之島合同庁舎=2018年11月、大阪市福島区
写真・図版
大阪地検が入る大阪中之島合同庁舎=大阪市福島区