伊勢エビ初水揚げ 紀北町の長島港

[PR]

 三重県紀北町の長島港で4日、今シーズン初の伊勢エビの水揚げがあり、約540キロが市場で競りにかけられた。漁は来年4月まで続く。

 3日午後に漁船が一斉に沖へ出漁。漁師たちは網を仕掛けた後、いったん戻り、4日未明に網にかかった伊勢エビを引き揚げた。

 漁師歴50年を超える長井義郎さん(86)は4日午前3時ごろに沖に出て、伊勢エビを積んで同5時、港に戻ってきた。「昨年はコロナ禍で価格が低迷した。今年は年末に向けて需要が回復してほしい」と期待していた。