蓮如と一休、コロナ禍に響く言葉 「あれこれ、ねてくて」 

有料会員記事

竹田真志夫
[PR]

朝日新聞ポッドキャスト お坊さんに聞け

 京都の年中行事、東本願寺の法要「報恩講(ほうおんこう)」が11月21~28日にあります。真宗大谷派(本山・東本願寺)の本廟(ほんびょう)部長・近松誉(ただし)さんに報恩講について聞いたら話題は脱線。本願寺中興の祖の蓮如(れんにょ)さん、とんち和尚の一休(いっきゅう)さんのエピソードに。コロナ禍につながる無常観について話をすることになりました。

Apple PodcastやSpotifyなどで配信しています。音声プレーヤーの右上にある「i」の右上にあるボタン(購読)でリンクが表示されます。

 報恩講は、浄土真宗の宗祖・…

この記事は有料会員記事です。残り1708文字有料会員になると続きをお読みいただけます。