「おやつも楽しみだった」 藤井聡太叡王が就位式 副賞に菓子1年分

村瀬信也
[PR]

 将棋の第6期叡王戦五番勝負(不二家主催)を制し、王位・棋聖と合わせて自身初の三冠となった藤井聡太叡王(19)の就位式が8日、東京都港区で開かれた。藤井叡王は「決断よく指すことを心がけていた。最終局もその方針通りに指し、良い結果につなげることができた。五番勝負ではケーキをご用意いただき、おやつを選ぶことも楽しみだった」と話した。今期から主催となった不二家から、同社の菓子1年分が副賞として贈られた。

 藤井叡王は7~9月に行われた五番勝負で豊島将之竜王(31)を3勝2敗で破ってタイトルを奪取し、史上最年少の19歳1カ月で三冠になった。村瀬信也