早朝の民家火災で2人が死傷 大阪市淀川区

[PR]

 11日午前4時20分ごろ、大阪市淀川区新高5丁目の平松茂さん(86)方付近から出火、木造2階建て住宅の延べ約75平方メートルが焼けた。1階から女性1人が救助されたが、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。

 大阪府警淀川署などによると、平松さんは妻美也子さん(85)と2人暮らし。平松さんは自力で避難し、左足などにけがをしているが命に別条はないという。美也子さんと連絡が取れていないといい、署が亡くなった女性の身元の確認を急いでいる。現場は、阪急神戸線神崎川駅から東に約500メートルの住宅街。