「たくさん恋を…」南果歩さんを励ました寂聴さん 悼む声、次々と

有料会員記事

 作家で僧侶、文化勲章受章者の瀬戸内寂聴さんが亡くなった。ゆかりの人々から悼む声が届いた。

俳優の黒柳徹子さん 「みんなの味方が」

 テレビ番組「徹子の部屋」で共演を重ねた俳優の黒柳徹子さん

 みんなの味方が、亡くなった。

 こんなことまで書いちゃうんだ!という小説家が、尼さんになった。尼さんになっても「書いちゃおうかな」と言って書いていらした。

 百歳近くまで尼さんで、説法しながら恋愛小説を書く。日本は面白い国だと思う。でも、もうお会い出来ないと思うと悲しい。

俳優の南果歩さん 心からの感謝をお伝えしたい

 ニューヨークに滞在中で、長年人生相談をしていた俳優の南果歩さん 

 異国の地で寂聴先生の訃報(ふほう)に触れ、私の心は京都の寂庵に有ります。幾度、寂庵に先生を訪ねたことでしょう。

 私の不幸話を笑い飛ばし「あなた、これからが人生楽しいんだから、たくさん恋をしなさいよ!」と、いつも励ましてくださいました。先生の法話と笑顔に救われたのは私だけではありません。

 最後にお電話でお話ししたの…

この記事は有料会員記事です。残り2823文字有料会員になると続きをお読みいただけます。