中学生のクロスバイクとぶつかり、70歳男性が死亡 大阪・枚方

[PR]

 12日午後5時55分ごろ、大阪府枚方市天之川町の府道沿いの歩道で、中学3年の男子生徒(15)が運転する自転車と歩行者の男性がぶつかった。男性は頭などを強く打ち、搬送先の病院で約5時間半後に死亡が確認された。

 枚方署によると、亡くなったのは同市新町の無職、熊野俊一さん(70)。現場は坂になっており、男子生徒が自転車で下っていたところ、上ってきた熊野さんと正面からぶつかったとみられる。男子生徒は学習塾に向かう途中で、速度が出やすいクロスバイクに乗っていたという。