甘利氏「スマホも3Dプリンターも日本の発明」 発言の真偽を検証

有料会員記事

写真・図版
甘利明氏の発言をファクトチェック
[PR]

甘利明自民党幹事長(当時)の発言】

  「世界を席巻しているスマホも3Dプリンターも量子コンピューターも全部、日本の発明です」(2021年10月17日のNHK「日曜討論」)

ファクトチェックの特集ページはこちら

 FIJのガイドラインに基づき、検証対象の言説や情報を「正確」「ミスリード」「虚偽」など、9段階で真実性や正確性を判定。朝日新聞社は公正性や透明性を重んじ、判定に至った根拠や理由を示しながら、真偽が定かでない言説の検証にいっそう力を入れていきます。

【判定結果】スマホについては「判定留保」

 甘利氏が「日本の発明」と話した製品や技術を、それぞれみていく。

 まずはスマホ(スマートフォン)から。

 甘利氏は「世界を席巻しているスマホ」は日本の発明と述べた。この発言の直後、ネット上では「誤りではないか」と疑問視する意見が出ていた。

 モバイル研究家で青森公立大…

この記事は有料会員記事です。残り2405文字有料会員になると続きをお読みいただけます。