山梨QB、連勝ならず

河合博司
[PR]

 女子バスケットボールWリーグの山梨クィーンビーズ(QB)は14日、富士吉田市の鐘山スポーツセンター総合体育館で東京羽田と対戦し、51―65で敗れた。前日に続く連勝はならなかった。

 山梨は出だしからリードを奪われ、終始、追う展開。相手の厳しい守備に阻まれて自由にパスを回せなかった。外から狙うシュートは決まらず、14点差で敗れた。

 試合後、コーチを兼務する岡萌乃選手は「(厳しい守備で)ガードが孤立してパスを出せなかった。速い展開の攻撃が出来なかった」。水野菜穂主将は「守備を頑張って攻撃のリズムをつかみたかったが、うまくいかなかった」と話した。(河合博司)