「足利灯り物語2021秋」

根岸敦生
[PR]

 栃木県足利市の文化財を温かみのある灯(あか)りで照らす「足利灯り物語」が史跡足利学校や鑁阿寺(ばんなじ)などで開かれている。21日まで。

 今年は足利市制100周年とあしかがフラワーパーク「光の花の庭」20周年に当たり、フラワーパークの協力で「花手水」と「和傘」を使ったライトアップが登場した。戦前に人気を博した足利銘仙のモダンな意匠をあしらった「銘仙行灯(あんどん)」も並んだ。

 足利市の担当者は「あしかがフラワーパークのイルミネーションを見たら、ぜひ足を延ばしてほしい」とPRしていた。根岸敦生