路上の金属板めくれ上がり、車・バス17台破損 岐阜・東海北陸道

[PR]

 岐阜県郡上市東海北陸道下り線の美並インターチェンジ(IC)―郡上八幡IC間で16日、道路のつなぎ目にある金属板の一部(長さ190センチ、幅7センチ)がめくれ上がり、乗用車やバスなど17台が破損する被害に遭った。

 中日本高速によると、16日午前8時ごろから、被害に遭ったという通報が相次いだ。車のバンパーや底面に傷が入ったが、けが人はいない。約3時間後に撤去した。原因は分かっていない。今後、同種の接合部がないか洗い出し緊急点検する方針。