「SKY」目指して…韓国で大学入試 コロナ感染者も病院で受験

有料会員記事

ソウル=鈴木拓也
[PR]

 韓国で18日、日本の大学入学共通テストに相当する「大学修学能力試験」が行われ、51万人が受験した。韓国教育省によると、新型コロナウイルスに感染した68人や、感染が疑われて隔離中の105人(ともに17日現在)の受験生も試験に挑んだ。

 韓国では今月1日から感染拡大を防ぐために続けてきた厳しい行動制限が緩和され、感染者が急増している。18日に発表された1日の感染者数は過去最多の3292人を記録。こうしたなか、同省は感染を防ぎつつ、受験の機会平等を保つための対策を取った。感染者のために全国の病院など32カ所、隔離中の受験生のためにも112カ所の試験会場を用意。一般の受験生も試験中はマスクの着用が義務づけられ、昼食時には机に段ボール製の仕切り板を設置する。

 韓国は日本以上の学歴社会と…

この記事は有料会員記事です。残り458文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!