写真と動画でみる「ほぼ皆既」な月食 見逃したみなさんへ

有料会員記事

小川詩織
【ノーカット動画】今夜「ほぼ皆既」月食
[PR]

 最大で月の97・8%が欠ける「ほぼ皆既」な部分月食が19日午後4時半ごろから午後8時にかけて、全国で見られた。月が欠け始めたのは午後4時18分。北海道と東北を除いて欠けた状態の満月が昇ってきて、午後6時2分ごろに食の最大を迎えた。その後、午後7時47分ごろまでに月はどんどん元に戻っていった。

 月は地球の影に入ると、地球の大気を通過した赤い光に照らされて赤銅色に光って見える。通常の部分月食では影の部分は見えにくいが、今回はほとんどの部分が影に入ったため、赤っぽく見えた。

 国内で月食があるのは5月の皆既月食に続いて今年2回目。次は2022年11月に皆既月食が、23年10月に部分月食がある。

記事の末尾には、ダイジェスト動画もあります。

1年に数回、世界中どこでも同じタイミングで

 月食は、地球の影に月が入っ…

この記事は有料会員記事です。残り581文字有料会員になると続きをお読みいただけます。