ティッシュ箱で6メートルのキングギドラ 市職員が13時間かけ制作

長田豊
[PR]

 ティッシュペーパーの空き箱を組み上げて作った巨大怪獣が18日、愛媛県四国中央市で完成した。映画「ゴジラ」シリーズに登場するキングギドラを模したデザインで、高さ6・26メートル、幅7・14メートル。20、21日に伊予三島運動公園体育館で開かれる市産業祭で披露される。

 市内の製紙会社2社から提供された2894個を使い、市職員約10人が計約13時間かけて組み上げた。市によると、旧伊予三島市時代から制作してきた17体のティッシュタワーの中でも最大規模だという。

 市の担当者は「圧倒的な力で新型コロナを払う疫病退散の願いを込めた」と話した。(長田豊)