大谷翔平「お祝いは特に…明日もあるので早めに寝る」 受賞後に会見

有料会員記事

坂名信行
[PR]

 大リーグの今季のア・リーグMVP(最優秀選手)に選ばれた大谷翔平選手(27)が19日、受賞後に日米の報道陣に対して、電話での会見に応じた。主なやりとりは次の通り。

 ――二刀流について

 難しさもありましたが、やりがいもあったし、信頼に応えたい、期待に応えたいと思って毎日、頑張れた。

 ――このオフはどんな取り組みをするのか

 しっかり休めましたし、もうしっかり動き始めているので。ここからキャンプに向けて、また来年勝てるように頑張ろうと思います。

 ――雑誌のインタビューで「今年、(周囲が)二刀流を続けるラストチャンスじゃないかという雰囲気になっていた」と言っていたが

 ここまで100%で歓迎されている雰囲気は、プロに入ってからなかった。常に批判的なことはありましたけど、自分がこう、ここで頑張りたいと思ってやってきた。反骨心みたいなのは正直なかったですし、本当に純粋にどこまでうまくなれるのかと、頑張れたところがよかったのかなと思います。

 ――満票受賞について

 とてもすごくうれしくて、来…

この記事は有料会員記事です。残り1052文字有料会員になると続きをお読みいただけます。