羽生九段、豊島九段…豪華8人の棋士がそろい踏み 将棋・A級順位戦

村瀬信也
【順位戦Live】▲糸谷哲郎八段ー△羽生善治九段【第80期将棋名人戦・A級順位戦】
[PR]

 将棋の渡辺明名人(37)=棋王・王将と合わせ三冠=への挑戦権を争う第80期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の5回戦4局が19日、東京と大阪で指されている。トップ棋士がそろうA級は例年、8回戦と最終9回戦が一斉に行われるが、それ以外の日にこれだけ一度に指されるのは異例だ。

 現在、首位に立っているのは4勝0敗の斎藤慎太郎八段(28)。大阪・関西将棋会館で2勝2敗の永瀬拓矢王座(29)と対戦している。斎藤八段は2期連続の名人挑戦を狙う。

 それ以外の3局は東京・将棋会館で行われている。

 単独2番手は3勝1敗の豊島将之九段(31)。13日に竜王を失冠して無冠になったが、16日には棋王戦挑戦者決定トーナメントで4強入りを決めて立ち直りの早さを見せた。2勝2敗の佐藤康光九段(52)と戦っている。

 第52期から29期連続でA級か名人の地位を保っている羽生善治九段(51)は、ここまで1勝3敗と苦しい戦いが続いている。糸谷哲郎八段(33)と対戦している。佐藤天彦九段(33)―広瀬章人八段(34)戦は2勝2敗同士のカードだ。

 ユーチューブ「囲碁将棋TV―朝日新聞社―」(https://www.youtube.com/channel/UC-vtEQo3uKRegc2be9mqexw別ウインドウで開きます)では夕食休憩以降、4局の模様を中継する。観戦記の解説を務める木村一基九段(48)、深浦康市九段(49)、田村康介七段(45)が解説する。村瀬信也