国重要文化財の絵巻物がオークションに 2億4390万円で落札

有料会員記事

[PR]

 国の重要文化財(重文)である鎌倉時代絵巻物東京都内の競売会社ニューアート・エストウェストオークションズのオークションに出品され、2億4390万円(手数料込み)で落札された。国宝や重文の売買、オークションへの出品は禁止されていないが、文化庁の担当者は「国宝や重文の絵画がオークションにかけられたとは、これまで聞いたことがない」と話している。

 落札されたのは、浄土宗の開…

この記事は有料会員記事です。残り204文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!