• アピタル

接種者への特典ずらり 県と「とっとりずむ」が連携サイト

新型コロナウイルス

東孝司
[PR]

 【鳥取】新型コロナウイルスの第6波に備えて1人でも多くの県民にワクチンを接種してもらうため、県は、観光や飲食の情報をまとめたローカルWEBメディア「とっとりずむ」(https://tottorizumu.com/別ウインドウで開きます)と連携し、ワクチン接種者への割引や特典を用意している事業者を紹介する特集ページを同サイト内に設けた。

 買い上げ金額の5%を割り引く子ども用品店や菓子店、朝食を無料にするホテル、ワンドリンクサービスの飲食店など、19日午前段階で11事業者が紹介されている。ページの冒頭には、接種を望まない方に接種を強制するものではないとの注釈が付けられている。事業者側の掲載料負担は無い。引き続きサイト内で12月21日まで登録事業者を募っている。

 県内の接種率は対象人口の8割を超えたが、なかなかそこから増えていかない状況にある。17日の会見で平井伸治知事は、県内では感染者数が全国で最も少なく抑えられてきたことで「ワクチンを打とうというインセンティブ(動機付け)が働きにくいことが根っこにある」との見方を示し、今回のような情報発信が接種率向上につながることを期待した。(東孝司)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]