第105回【新聞と戦争・アーカイブ】政経記者たち:12

有料会員記事

[PR]

【2007年12月5日夕刊3面】

 1941年10月15日早朝、尾崎秀実(ほつみ)は逮捕された。ゾルゲとの諜報(ちょうほう)活動が、治安維持法や国防保安法などの違反に問われた。3日後の18日、ゾルゲ逮捕。同日、東条英機内閣が成立した。

 この10月から12月にかけて、欧州の軍事情勢は大きく揺れ動いた。モスクワ郊外では、ドイツの大攻略戦が始まった。緒戦は戦力で上回るドイツ軍が優勢に戦いを進めていたが、ソ連軍は持ちこたえ、12月になると反撃に転じ始めた。この反撃が、連合軍側の反転攻勢の端緒となった。

 反撃の裏には、ゾルゲの打電…

この記事は有料会員記事です。残り911文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載新聞と戦争アーカイブ(全107回)

この連載の一覧を見る