伊豆諸島・三宅島にも軽石が漂着 上空から確認 観光に影響も

恵原弘太郎
【動画】軽石が三宅島に漂着=平野真大撮影
[PR]

 小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場(ふくとくおかのば)」の噴火で生じた軽石が、伊豆諸島三宅島に漂着したのが23日、上空からの取材で確認出来た。

 西側の伊ケ谷地区や南西側の阿古地区の岸辺近くの波間で軽石が固まりとなって、うねっていた。近くの漁港などでは、オイルフェンスを張って軽石に備えていた。

 地元住民によると、本格的に軽石が三宅島に漂着してきたのは、21日ごろだという。

 三宅島観光協会によると、軽石の漂着で釣り船が海に出られず観光への影響も出ているという。(恵原弘太郎)