第35回【新聞と戦争・アーカイブ】それぞれの8・15:3

有料会員記事

[PR]

【2007年4月4日夕刊3面】

 45年8月14日の正午に終わった御前会議で、終戦が最終決定した。会議の模様は、情報局総裁の下村宏が記者団に伝えた。

 新聞社は翌日の朝刊に終戦の詔書を載せなくてはならない。ところが、文言をめぐって、閣議で長い議論が続く。

 現在の内閣官房長官にあたる…

この記事は有料会員記事です。残り944文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載新聞と戦争アーカイブ(全107回)

この連載の一覧を見る