第65回【新聞と戦争・アーカイブ】戦場の記者たち:13

有料会員記事

[PR]

【2007年7月30日夕刊2面】

 直木賞を受けた従軍記者もいる。

 「赤道直下の“寒帯”に 困苦、天険と闘ふ 密林・見えぬ敵に体当(あた)り」

 43年1月31日の朝日新聞大阪本社版朝刊1面トップに、そんな大見出しが躍った。

 「南太平洋戦線にて」で始まる記事の横に、2人の特派員の顔写真が載っている。

 岡田誠三と佐藤忠男。大阪本社社会部と東京本社政経部からそれぞれ派遣されていた。

 ニューギニア東部のブナ海岸…

この記事は有料会員記事です。残り848文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載新聞と戦争アーカイブ(全107回)

この連載の一覧を見る