【写真まとめ】笑顔も涙も 11月の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

土井恵里奈
[PR]

 15分なのに、濃い。100年のファミリーストーリーを描く朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は、見逃せないシーンばかりです。放送が始まってまもなく1カ月。これまでの軌跡を写真で振り返ります。

 11月28日(27日深夜)午前1時15分からは、4週分を1時間で楽しめるダイジェスト放送も。(土井恵里奈)

次週の放送は

 稔(松村北斗)の戦死の知らせから半月。安子(上白石萌音)は暗闇の中にいたが、娘るいの成長だけが救いだった。

 一方、姑(しゅうとめ)の美都里(YOU)は稔の死から立ち直れず、安子に冷たく接するようになる。とうとう安子を雉真(きじま)家から追い出すよう千吉(段田安則)に持ちかけるが――。