片山虎之助参院議員、維新共同代表を辞任へ 体調不良で

維新

神沢和敬
[PR]

 日本維新の会片山虎之助共同代表(86)が、体調不良を理由に共同代表を辞任する意向を党側に伝えていたことがわかった。維新幹部が明らかにした。維新は、27日の臨時党大会に合わせて開く常任役員会で、片山氏の役職辞任を報告する予定という。

 維新代表は松井一郎大阪市長だが、参院議員の片山氏は国会議員の代表として、国会での党首討論などを担ってきた。

 片山氏は、1989年に自民党から参院選に出馬して初当選。自民離党後は、維新の前身である「おおさか維新の会」の共同代表を15年の発足当初から務めていた。神沢和敬