上野動物園の双子パンダ、動きキレキレに 体重10キロ超える

本間ほのみ
[PR]

 上野動物園東京都台東区)で6月に生まれた双子のジャイアントパンダ、オスの「シャオシャオ(暁暁)」とメスの「レイレイ(蕾蕾)」の最新状況が24日、公開された。2頭とも体重が10キロを超え、動きにキレが出てきたという。

 上野動物園が公開したのは、23日に撮影した双子。2頭は体つきがしっかりとしてきて、じゃれる様子も機敏になってきた。園が撮影した動画ではシンシンの水飲み場にレイレイが入ってビショビショになっていた。10日に初めて屋外に出て以降、シンシンの後に続いて屋外に出ることがある。屋外へつながる出入り口付近を興味深そうにうかがう姿も見られているが、屋外に出てもすぐに戻ることが多く、まだ恐る恐るだという。

 2頭と過ごすシンシンは順調に子育てをしている。(本間ほのみ)