立憲代表選、泉健太氏が国会議員票で先行 決選投票の公算大

有料会員記事立憲

[PR]

 枝野幸男前代表の後継を決める立憲民主党の代表選が30日投開票される。朝日新聞社が党所属国会議員(140人)の支持動向を調査したところ、泉健太政調会長(47)が40人近い支持を集め、先行していることがわかった。ただ、地方議員、党員らによる投票を含めても過半数に届く見通しは立っておらず、上位2人による決選投票となる公算が大きくなっている。

 28日までに国会議員やその…

この記事は有料会員記事です。残り645文字有料会員になると続きをお読みいただけます。