「つり革」握ってお出かけを 親の手ふさがっていてもOKな新グッズ

堀之内健史
[PR]

 親子が離れずにお出かけできるように、ベルトなどを製造する森製紐(せいちゅう)(大阪市)が、つり革を模したグッズを発売した。親のベルトなどに引っかけて使う。

 電車のつり革と同じリングを使った「おでかけGo!Go!」。子どもにリングを握ってもらえば、親の両手がふさがっていても寄り添って外出できる。

 電車のつり革は、多くの子どもたちにとっては背の高さが足りず、背伸びをしても手が届かない存在。このリングなら、積極的に握ってくれるかも。(堀之内健史)