温暖化・リーダー論…暮らしに「政治カフェ」 日野で月1回開催

有料会員記事

[PR]

 「政権交代はたやすくない」「憲法が改正できる良いタイミングだ」「将来を考えた政策論争がなくて残念だった」――。

 衆議院選挙から2週間ほどたった13日の政治カフェ。代表世話人の林幹高さん(78)の進行でメンバーがテーブルを囲んだ。

 60~70代中心の10人弱。NPO法人「福祉カフェテリア」理事長の林さんはじめ、政治に直接関係していない市民が集まる。ふるさと納税など気になる問題を提起し、議論が始まる。いつのまにか直近の政治の話に。「いろんな考え方の人がいておもしろい」と林さん。参加者は菓子を持ち寄るなどこの日を楽しみにしている。

 林さんは精密機械メーカーの…

この記事は有料会員記事です。残り1041文字有料会員になると続きをお読みいただけます。