吉村知事、来月のドバイ万博「代理出席あり得る」 オミクロン株受け

久保田侑暉
[PR]

 大阪府吉村洋文知事は29日、新型コロナウイルスの新たな変異株(オミクロン株)が世界各国で確認されていることを受け、12月に予定しているアラブ首長国連邦(UAE)でのドバイ万博の訪問について、「状況によっては代理出席はあり得る」と述べ、渡航を取りやめる可能性に言及した。

 吉村知事と大阪市松井一郎市長は、経済界の関係者らとともに12月11日の「ジャパンデー」に合わせた現地入りを予定している。吉村知事は府庁での記者団の取材に対し、「(変異株の)情報収集をしながら対応は考えていきたい。大阪府の感染対策の陣頭指揮をやっていく立場だから、そこを中心に考える」と話した。(久保田侑暉)