• アピタル

オミクロン株、オーストリアとチェコでも確認 南アから帰国

新型コロナウイルス

ベルリン=野島淳
[PR]

 オーストリア西部チロル州の保健当局は29日、新型コロナウイルスの「オミクロン株」の感染者が確認されたと発表した。感染者は南アフリカから27日に帰国し、その後の検査で陽性と判明した。同保健当局によると、過去14日間に南アフリカやレソト、ボツワナなどから帰国した人たちにPCR検査を実施した。20人が陰性で、11人が結果を待っているという。

 隣国チェコでも29日、同株への感染者が確認された。チェコメディアによると、ナミビアへの旅行から南アフリカを経由して帰国した女性がオミクロン株に感染していることが確認された。一緒に旅行していた8人とともに隔離されており、8人は検査結果を待っているという。(ベルリン=野島淳

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]