「NSP」中村貴之さん死去 メンバーが振り返る最後のライブ

有料会員記事

聞き手・定塚遼

 フォークグループ「NSP」のギターとボーカルを務めた中村貴之さんが27日に死去した。15歳からの付き合いで、半世紀にわたってバンド活動をともにしたNSPのベース、ボーカルの平賀和人さんが、中村さんの死を悼んだ。

     ◇

 15歳のときに岩手の一関工業高専で出会いました。「え、ビートルズが好きなの!」と意気投合して、一緒にビートルズやグループサウンズのコピーもしていました。

 NSPは3人とも、プロになる気はなかったんです。当時高専の就職率は100%近かった。それで、普通に就職しようとして、3人ともまったく違う企業を受けたら、なんと3人とも落ちちゃったんです。

 「どうしよう」と思っていたところで、たしか中村君だったと思いますが、こう言ったんです。「もう少し、NSPでやってみない?」って。

 それで、音楽を真剣にやるこ…

この記事は有料会員記事です。残り397文字有料会員になると続きをお読みいただけます。