境内に連なる風車のトンネルがお目見え カタカタと回る7000個

藤脇正真
[PR]

 風鈴寺で知られる福岡県田川市伊田の平等寺(通称・三井寺(みついでら))に、風車のトンネルがお目見えし、訪れた参拝客の目を楽しませている。

 夏に飾る風鈴が人気で、紅葉が映える秋から冬にかけても何かを飾ろうと、日出(ひじ)智良(ちりょう)住職(61)が2年前に発案。境内の50メートルに約7千個を飾り付けた。カタカタと回る風車に訪れた親子連れらは「面白い!」と歓声を上げ、熱心に写真を撮っていた。12日まで楽しめるという。(藤脇正真)