• アピタル

豪、5人目のオミクロン株感染者 帰国後ショッピングセンターに

新型コロナウイルス

西村宏治
[PR]

 オーストラリアの最大都市シドニーがあるニューサウスウェールズ州の保健当局は30日、新たに1人のオミクロン株感染者が確認されたと発表した。豪州のオミクロン感染者はこれで5人になった。

 州政府は27日深夜から、アフリカ南部からの入国者に対してホテルでの14日間の隔離を求めている。だが30日に感染が確認された人物は、アフリカ南部に滞在後、25日に中東カタールのドーハ経由でシドニーに到着して自家用車で自宅に帰っていた。

 州当局はショッピングセンターなど、この人物が入国後に立ち寄っていた場所と時間を公表し、同じ場所にいた人に検査と隔離を求めている。

 また29日に感染が確認された2人は、28日にシンガポール経由でシドニーに到着していた。シンガポール政府によると、2人は27日に南アフリカのヨハネスブルクを出て同日にチャンギ空港に到着。翌日シドニー行きの便に乗り換えた。

 ヨハネスブルクからの同じ便からは7人がシンガポールに入国。うち6人はホテルで10日間の待機中のほか、1人はこの感染者の濃厚接触者にあたり、隔離されているという。シンガポール政府は、感染者と接触した可能性がある空港職員らについても検査と隔離を進めている。西村宏治

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]